CES Innovation Awards 2023④

CES Innovation Awards 2023④

【CES Innovation Awards 2023④】

こんにちは!

今回も第4弾ということで、引き続きCES Innovation Awards2023受賞プロダクトを10つご紹介していきます!

 今回はコンピューター関連と車関連を多く紹介します!

CES Innovation Awards 2023③ Reading CES Innovation Awards 2023④ 2 minutes Next CES Innovation Awards 2023⑤

【CES Innovation Awards 2023④】

こんにちは!

今回も第4弾ということで、引き続きCES Innovation Awards2023受賞プロダクトを10つご紹介していきます!

 

 

①ADTF3175 By Analog Devices, Inc.

https://www.ces.tech/innovation-awards/honorees/2023/honorees/a/adtf3175.aspx

<組込み技術>

ADTF3175 モジュールは、3D 深度センシングおよびビジョン システム向けの業界初の高解像度、工業品質の間接飛行時間型 (iToF) モジュールであり、深度データ用に完全に校正されており、シーンをイメージングする準備ができています。 これにより、カメラとセンサーが 1 メガピクセル (MP) の解像度で 3D 空間を認識できるようになります。 このモジュールは、産業オートメーションからロジスティクス、ヘルスケア、拡張現実に至るまでのマシン ビジョン アプリケーションで利用可能な、高精度の +/-3mm iToF テクノロジを提供します。 競合ソリューションのピクセル数の 2 倍または 3 倍の画像解像度を提供します。

 

 

②Anker 551 USB-C Hub (8-in-1, Tablet Stand) By Anker Innovations

 https://www.ces.tech/innovation-awards/honorees/2023/honorees/a/anker-551-usb-c-hub-(8-in-1,-tablet-stand).asp

<コンピュータ周辺機器およびアクセサリ>

Anker 551 USB-C ハブは、2 つの USB-A ポートと microSD / SD カード スロットを介してファイルを転送し、HDMI ポートを介して最大 4K@60Hz で外部ディスプレイに接続します。 USB-C Power Delivery入力ポート、4K HDMIポート、2つのUSB-Aデータポート、3.5mm AUXポート、microSD/SDカードスロットを搭載し、接続性を大幅に拡張します。 USB-C Power Delivery 入力ポートを備えた 45W ~ 100W の USB-C 充電器を使用すると、接続されている iPad やタブレットに高速パススルー充電を行うこともできます。 (充電器は含まれていません)。

 

 

③AnkerMake M5 3D Printer By Anker Innovations

https://www.ces.tech/innovation-awards/honorees/2023/honorees/a/ankermake-m5-3d-printer.aspx

<ロボティクス>

AnkerMake M5 は、標準の印刷速度 250 mm/s で 5 倍速く印刷しますが、0.1 mm の精度でこれらの曲線を完全に滑らかにします。 組み込みの AI カメラ認識システムは、エラー検出とリアルタイム監視をサポートします。 ユーザーは、複数のデバイス (スマートフォン、タブレットなど) で M5 をリモート コントロールできます。

 

 

④ANSSil sleepinbody Mattress By ANSSIL Co.,Ltd.

https://www.ces.tech/innovation-awards/honorees/2023/honorees/a/anssil-sleepinbody-mattress.aspx

<デジタルヘルス、家電、スマートホーム>

ANSSil Sleepinbody マットレスは、睡眠パターンに関連する身体および睡眠行動データを収集することにより、ユーザーにカスタマイズされたソリューションを提供できるデジタル ヘルスケア マットレスです。
ANSSilマットレスは、ひもサポートと体圧センサーの組み合わせで睡眠パターンを分析するだけでなく、遠赤外線スキンを追加することでスキップケア改善効果もあり、睡眠中の体温を最適に保つことができます。 ・寝姿勢に合わせて体圧を分散するマットレスの硬さ自動調整システムを採用したケアトッパー。

 

 

⑤ABR AI Time-Series Processor (TSP) By Applied Brain Research Inc.

https://www.ces.tech/innovation-awards/honorees/2023/honorees/a/abr-ai-time-series-processor-(tsp).aspx

<コンピュータのハードウェアとコンポーネント>

ABR の新しい時系列プロセッサは、小型で安価なエッジ AI プロセッサでクラウド サイズのモデルをエッジにもたらすことで、エッジ AI に革命をもたらします。 ABR TSP は、Legendre Memory Unit (LMU) と呼ばれる新しい種類の AI ネットワークを中心に構築されています。 LMU は、最も商業的に成功した AI アルゴリズムであり、一時的な AI の主力である LSTM よりも、サイズ、パフォーマンス、レイテンシ、および表現サイズのすべての面で優れています。 すべてのデバイス向けのより小さく、より高速で、より低電力の AI が可能になり、カメラ、自動車、IoT デバイス、家電製品、およびよりスマートなセンサー向けの完全な音声組み込みインターフェイスが可能になります。

 

 

⑥AI-Scalp Grader By Aramhuvis Co.,ltd

https://www.ces.tech/innovation-awards/honorees/2023/honorees/a/ai-scalp-grader.aspx

<ソフトウェア & モバイルアプリ>

「AI スカルプグレーダー」は、10 万件以上の頭皮データから学習した AI を使用して、個々の頭皮の状態を 10 種類に分類し、3 つの重症度レベルに応じて 2,073,600 種類の個別の頭皮ケア ソリューション製品を処方できる革新的なシステムです。 医療的な方法ではありませんが、シャンプーや美容液などの日用品で頭皮の悩みをケアし、美容の部分までケアすることができます。

 

 

⑦360° Radar-Based Perception By Arbe
By Arbe

https://www.ces.tech/innovation-awards/honorees/2023/honorees/-/360°-radar-based-perception-by-arbe.aspx

<車両技術と高度なモビリティ>

真に安全な自動運転を実現するには、車両の環境を包括的に理解できるようにセンサーを進化させる必要があります。 Arbe の 360° Radar-Based Perception は、Arbe の長距離フロント、バック、およびサラウンド レーダーによってキャプチャされた非常に詳細なデータを処理し、AI を使用して周囲のオブジェクトを識別、分類、追跡し、車両の周囲の自由空間をリアルタイムで分析します。 進化する危険として。

すべての次元で超高解像度を実現し、あらゆる天候や照明条件で最高のパフォーマンスを発揮することで、レーダーを再配置して自律型センシング スイートのバックボーンにします。

 

 

⑧ArgosVue By ArgosVision

https://www.ces.tech/innovation-awards/honorees/2023/honorees/a/argosvue.aspx

<車両技術と高度なモビリティ>

ArgosVue は、人間のような広い視野を持つ 3D 深度カメラです。 ArgosVue は、ロボットの自律ナビゲーション用の高価な LiDAR センサーを置き換えることができます。 また、近距離での人物認識にも使用できます。 ArgosVue を使用すると、ロボットは足元の障害物や、腕を伸ばした距離にある人間の身長全体を見ることができます。

 

 

⑨Vehicle Monitoring, Detection and Response (vMDR) By Argus Cyber Security

https://www.ces.tech/innovation-awards/honorees/2023/honorees/v/vehicle-monitoring,-detection-and-response-(vmdr).aspx

<車載エンターテインメントと安全>

自律性、コネクティビティ、電化、車両共有などの新しい自動車のトレンドによって推進される相互接続により、車両はより多くのサイバー脅威にさらされます。 Argus vMDR は、車両とそのシステムに対するサイバー脅威、脆弱性、攻撃の監視、検出、および対応を可能にする、エンドツーエンドのターンキー車両サイバー管理ソリューションです。 vDMR は、自動車のサイバー セキュリティ コンプライアンス要件に対するワンストップの回答を提供すると同時に、消費者の物理的な安全性とデジタル プライバシーを強化します。 車載 IDPS から継続的な脆弱性スキャン、ユースケース エンジニアリング、対応活動まで、vMDR は自動車メーカーが車両、データ、インフラストラクチャをサイバー攻撃から費用対効果の高い総合的な方法で保護できるようにします。

 

 

⑩Check'In by Artifeel By Artifeel

https://www.ces.tech/innovation-awards/honorees/2023/honorees/c/check-in-by-artifeel.aspx

<スマートホーム>

Check'In はオールインワンの警報システムで、人工知能を搭載した唯一の警報システムです。

100% 独立しているため、Wi-Fi も電気も必要ありません。

複雑なコードを覚える必要はありません。Check'In は常にオンになっており、侵入の試みがあった場合にのみ警告を発します。誤報はもうありません。

 

 

いかがでしたでしょうか?

次回も10つご紹介していきますので、お楽しみに♪